電解ソーダ業界の現状及び関連技術シンポジウム

 

主 催: 電気化学会 電解科学技術委員会

日 時: 20161116日(水)午後1時〜5

場 所: アクトシティ浜松 研修交流センター401会議室

 

主 題: 「国内電解ソーダ工場における現状と今後」

国内電解ソーダ工場の現場責任部門の方から食塩電解セルの基本原理・関連する最新技術を紹介頂き、今後更なる良好な関係構築と有意義な討論の場を提供いたします。

特に若手の方々にとって最新技術・基礎技術を学ぶ貴重な機会ですのでご参加を歓迎致します。

 

プログラム

1.   ソーダ工業会からの報告(ソーダと塩素の市況、生産量推移など)

2.   最新技術・基礎技術の紹介(イオン交換膜、電極、セル構造)

3.   その他の発表(GDE塩酸電解、GDE食塩電解、アルカリ水電解など)

講演者

旭化成、旭硝子、大阪ソーダ、ティッセンクルップ・ウーデ・クロリンエンジニアズ、デノラ・ペルメレック、東亜合成、東ソー